Tag Archives: NHK

ラフィアで手編みの帽子

日本にいた時、ダイソーでラフィアの糸を見つけた。 丁度、夏物の帽子が作りたいなぁと思っていたので、80gほどゲット。 NHKの「ステキにハンドメイド」で出ていた編み図で、チャチャッと編んでみた。 わたくし、手が硬いので指定の号数の針だと、大抵キッチキチで小さくなっちゃう。 なので、今回は1号大きくして編んだら、ちょっと大きめに出来ちゃった。 でも、大きめだと髪の毛がペチャンコにならなくて、風通しも良くて、結果オッケー。 ちょっと庭仕事したりするのに、重宝な物が出来ました~。

Share
カテゴリー: 編み物&手芸全般
タグ: , , , | コメントをどうぞ

栗原はるみさんのエビグラタン

NHKの今日の料理で、栗原はるみさんのグラタンをやっていた。 この頃作ってないなぁと思い、早速夕飯に作ってみた。 材料は、エビ、鶏肉、玉ねぎ、マッシュルームだけど、娘っ子が嫌いなのでシイタケ。 ブロッコリーも好きなので、入れてみた。←彩り良いし。 このグラタンのポイントは、ホワイトソースに生クリームを入れる所。 チーズを一杯乗っけて焼いて、一口食べたら…。 エッライ濃厚で美味しい~~~。 すごく濃厚なので、いつものようにパクパク食べられなかったけど、今年の冬はリピ多そう。

Share
カテゴリー: 料理
タグ: , , , , | コメントをどうぞ

朝から苦行?

先日、NHKのアサイチを見ていたら、簡単にだしを煮干しで取れる特集をやってた。 水に入れて、一晩でダシが取れ、魚臭くもなく美味しいと言うので、さっそくやってみた。 思い立ったのが、朝の6時45分。 それから、延々1時間。 ひたすら、頭、内臓、骨を取り続けた。 アサイチでは、内臓とか頭は特に取らなくても良い、と言っていたんだけど、買ってきた煮干しが 余り鮮度が良くなかった。 となると、やはり内臓、頭、そして生臭さの原因となる骨も取った方が良い、と言う訳で、朝から 始めたと言うわけ。 下に降りて来た生徒さんに、「朝から苦行のようにやってますね~」 と言われ…。←なるほどそう とも言う。 新鮮なら、こんな事しなくても良いのにねぇ。 残った頭やら骨、捨てるのもったいなぁ。  

Share
カテゴリー: 料理
タグ: , , , | コメントをどうぞ

鳥の粕漬け

NHKの、「きょうの料理」を見ていたら、さわらの粕漬けを作っていた。 日本に居る頃、よく魚久と言う京粕漬けのお店で、お魚を買っていたのを思い出し…。 では、いっちょ作ってみるか、と酒粕を買いに走った。 この料理、粕床さえ作ればいとも簡単で、あとは魚やらお肉やらを1~2日付け混んで焼けば良いだけ。 番組では、鰆をやっていたんだけど、如何せんサンディエゴでは手に入りにくい食材。 と言う事で、鳥肉で挑戦。 粕床にガーゼを引いて、何て面倒くさい事はしないで、鳥肉と粕床をビニール袋に入れて、モミモミすればオッケー。 あとは、冷蔵庫で1~2日寝かせておくだけ。←最高3日まで冷蔵庫で保存可能。 魚久さんによると、粕漬けの中に入っている酵素で、素材がより美味しくなるんだと。 さて、2日間付けた鳥肉を、油を引かずに、テフロンのフライパンで弱火で焼いていく。 片方が色良く焼けたら、ひっくり返して大さじ1の水を入れて、アルミ箔で落としぶたをして3分焼く。 更に、火を止めて3分待てば出来上がり。 ちなみに、鳥肉は魚より身が厚いので、最初に切り込みを入れて、厚さを均一にしておくと良いかも。 使った粕漬けは、あともう1回使えるので取っておく事。←粕汁にしても良いんですと。 粕漬けでうまみを増した鳥肉、ご飯のお代りが阻止出来ない料理となりました。

Share
カテゴリー: 料理
タグ: , , , , , , , , | コメントをどうぞ

Avril (アヴリル) 吉祥寺店

NHKの、「すてきにハンドメイド」 11月号に、中西和恵さんの「ちょこっと編んで!私好みのネックレス」 が出ていた。 軽いし、お土産に良いかも、と思って毛糸はゲットしたんだけど、チュールリボンなる物がサンディエゴでは売っていない。 いや、正確にはチュールリボンはあるんだけど、そのネックレスに使っているチュールリボンが売っていない。 じゃ、本体だけ編んで、チュールリボンは日本でゲットすれば良いわ、と思っていたら、どこへ行っても見つからない。 今回、忙しくて浅草橋も行けなかったので、こりゃどうしようと本を見たら…。 このチュールリボン、特定のお店でしか売っていない事が判明。 で、とってもラッキーな事に、そのお店が吉祥寺にある事を発見。←家から30分。 早速、電車に飛び乗って、行って来ました。 お店の名前は、Avril (フランス語で4月と言う意味)で、民家を改造した小さなお店。 が、品揃えは豊富で、面白い質感や素材の毛糸やら何やらが、天井までびっしりで、楽しいったらない。 で、目的のチュールリボンをゲットし、店内を物色していたら、見つけちゃいました私好みの色を。 これは、ネックレスのキットで、このお店キットになっている商品が一杯。 このキット、編み図がなかったので、そのお店で出している本を見せて貰ったら、各色で細編みの輪っかを作れば良いだけ。 こんな感じに出来あがりました~。 このキット、一応細編みの輪っかが、各色4つ(紐用の色は3つ)出来るんだけど、結構糸がギリギリ。 私は、手が固いので、糸が足りない事はなかったけど、手が緩い人は、ちょっときつめに編んだ方が良いかも。

Share
カテゴリー: 日本, 編み物&手芸全般
タグ: , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ