Tag Archives: ダウンタウン

Vitreum in Down Town

先週は雨降りで、2~3日降り続いて居た。 日本にいた頃は、雨って嫌いだったけど、ここサンディエゴでは、雨も良いなぁって思う。 ミナト学園で、PTAの文化担当の私。 卒業式用のフォトフレームを買いに行くべく、ダウンタウンへ。 面倒~、と思いながら行ったけど、ラッキーな事にお店のすぐ近くのパーキングスポット発見。 ダウンタウンで、何が嫌って、パーキングスポットが見つからない、見つかっても有料って言う のがねぇ。 用を済ませ、さっさと帰りましょ、と思いふと見ると、何だかステキなお店が目の前に。 入り口を見ると、ステキに並んだ苔玉で、そこだけで癒しの空間になってる。 このお店、もしかして好きかも、と思い、思い切って入ってみた。 店内に入ると、フワッと落ち着く空間が広がっている。 決して広くない空間だけど、ガチャガチャしてなくて、でも1つ1つの物がここよ~と主張してて、 見ていて楽しい。 和食器の質を見て、オーナーは日本人だ!と確信した私。 恐る恐る、”Are you Japanese?” と聞いてみたら、「そうですよ~、日本語でどうぞ」 と。 23年サンディエゴに住んでいるけど、ダウンタウンにこんなに素敵なお店があるなんて、全然 知らなかった。 聞いたら、フリーマガジンとかには広告を出してなくて、お客さんは口コミのみ、と。 色々と、商品の説明をして貰ったんだけど、並んでいるどの商品もとても品が良くて、見ていて 飽きない。 ワクワクしながら、1つ1つ商品を眺めていると、おすすめ商品を紹介してくれた。 お店の名前、Vitreum とは、硝子体と言う意味で、ここで売っているガラス製品は、オーナー の手作りだそう。 アクセサリーもあって、それはサンディエゴに住んでいる方が作っていらっしゃるそう。 そう言えば、娘っ子がこんな器欲しがってたなぁ、もうすぐ誕生日だし、と言う事で。 どれが良いかなぁと色々見るけど、どれもこれもステキで、1つに決められない。 が、ディスプレイで、ベタフィッシュが入っている器を見て、これなら良いかも、と3連のベースを ゲット。 さて、このベースに何が入るのかなぁ、楽しみ。    

Share
カテゴリー: お勧めのお店, ショッピング
タグ: , , , , , , | コメントをどうぞ

バスを駆使して2泊3日のサンディエゴ

先週2泊3日で、家族ぐるみのお付き合いをしているT井家の、長男君の内定をもらっている会社の、同期のAが来た。 どう言う経緯かと言うと、Aの友達がアーバインの大学にいて、夏の間1ヶ月来て良いよ、と言う事で居候していた。 彼、サンフランシスコへ行ったり、ロスアンジェルスへ行ったり、ラスベガス経由でグランドキャニオンへ行ったりして、カリフォルニア生活を満喫していた。 で、サンディエゴにも行ってみたいと思い立ち、同期にラインで 「どなたかサンディエゴに付いて知っている方はいますか?」 と入れた所、長男君の目に留まる事となった。 長男君、知り合いがいるからメールをしてみたら、と言う事で、私のメアドがメデタクAの知る所と相成った。 何せ貧乏旅行なので、電車で行きますのでよろしくお願いします、と言う事で、ダウンタウンのサンタフェ駅でピックアップ。 なぜダウンタウンかと言うと、ダウンタウンにあるミッドウェーがぜひとも見てみたい、と言う事だった。 今回のAもそうだけど、前回の医大生2人もミッドウェーを見に行っている。←男子には人気の高さがうかがえる。 それに、彼らはシーワールドやサンディエゴ動物園にはまるっきり興味がなかった。←入場料が高かったと言う事もあるが。 アミューズメントパークより、そこでしか見れない風景が見たいと言う事で、Aも2日目はラホヤ、オールドタウン、ダウンタウンに行った。 何分、車がないので、取りあえずラホヤへは車で送って行き、その後バス#30を使ってオールドタウン、ダウンタウンと回った。 バス#30は、ミラメサから乗るとダウンタウンまで優に1時間半はかかるので、帰りはバス#20に乗って、ミラメサ/ブラック マウンテンロードで降りて貰った。 そうすると、約1時間でミラメサまで帰って来れる。 バスって、時間はかかるけど景色が見れるし、特にバス#30は海沿いを走るので、景色はキレイだし、のんびり行くには最高。 Aは、旅行が趣味で、これまでにトルコ、アメリカ、カンボジア、タイ等7カ国に行った事があるんだと。 たった2泊3日のご縁だったけど、色々な国のお国事情が聞けたりして、楽しい3日間だった。 Aは、とっても人懐こくて、いつも穏やかでニコニコしている好青年。 こう言う好青年が、未来の日本の宇宙事情を担っていくと思うと、頼もしい限り!←ちなみにJAXA内定。

Share
カテゴリー: ホームステイ
タグ: , , , , , , , , | コメントをどうぞ

短期滞在

今、青森県から1人、女性の方が短期滞在で来ている。 彼女が、サンディエゴに滞在するのは5日間。 お仕事の関係で3週間の休暇が取れたそうで、サンフランシスコ⇒ラスベガス⇒ロスアンジェルス⇒サンディエゴと旅行をして来た そうな。 サンフランシスコは、車がなかったので、観光地をバスやトローリーを使って回ったそう。 ラスベガスでは、グランドキャニオンのツアーに入ったんだけど、彼女のツアーだけ添乗員が急いでいたそうで、これから夕日が キレイ、と言うタイミングで宿へ直帰。 着くと、他のツアーの人はこれから行く準備をしていて、「え?もう帰って来たの?」と言われ…。 彼女のツアーの人達は、やっぱりおかしいよねと言う事で、抗議をして来ると言っていた人が何人もいたそう。 そうだよね、せっかく大枚はたいて来てるのに、夕焼けのキレイなグランドキャニオンを見ずに帰るって、オカシイよね。 ロスアンジェルスでは、やはり車がなかったので、バスを駆使して観光地を回ったんだけど、2日も余ってしまったそう。 LAのように広い所だと、公共機関を利用して回るのって、乗り換えの時間も無駄だし、制限があるわよね。 シェアハウスに滞在していて、食事と車の送迎等は別途お金を払わなきゃならなかったので、自炊していたんだと。 で、最終目的のサンディエゴ。 彼女がサンディエゴに到着したら、どんより曇っていた空が、あれよあれよと言う間に晴れて、良い天気。 今週の予報を見ても、雨マークなし!←晴れ女決定。 アムトラックで来たので、駅まで迎えに行き、ついでに彼女が行きたがっていた Macbeth と言うロックバンドがやっているお店に 直行。 そこで、念願の靴とTシャツを買って、ガッツポーズ。 ←弟君にも靴を買ってあげる優しい姉さん。 その次の日は、シーワールドへ行き、ピーカンの天気で日焼けしちゃってたし。 昨日は、一緒にスワップミートへ行き、可愛いターコイスのネックレスを見ていたら、勝手にオジサンが値切ってくれ、定価$12.50を$10でゲット。 ガタクタとも商品とも見分けが付かない売り物を、「こんなの売ってる~信じられない~」 と楽しみながら散策。 その後、ダウンタウンに行くはずだったけど、急きょUTC へ GO!←買い物三昧と言う。 今日は、海岸線を走るバス(30番)で、ラホヤ、パシフィックビーチを通過し、ダウンタウンのミッドウェーへ。 彼女曰く、今までは車もなく1人だったので、観光地を回るだけの毎日だったけど、サンディエゴに来たら天気は良いし、観光地 以外の所へも連れていってもらえて、すごく楽しい!と。 それを聞いて、カリフォルニアって、ホントに車がないと100%楽しめない事を、痛感。 そして、現地に住んでいる人と交流がないと、普通の観光客の楽しみ方しか出来ない事を再認識。 私は、自分が学生やってて不自由な生活もしていたし、どこがツボかも知っているので、こうやって楽しんでもらえると、こちらも 嬉しい。 来年は、国際免許取って、友達とまた来たいと言ってくれた彼女。 そう言って貰えると、ホストマザー冥利に尽きるってもんです。    

Share
カテゴリー: ホームステイ
タグ: , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

Veterans Dayとピザ

昨日の月曜日は、アメリカはVeterans Dayで、学校はお休み 。 apply for quick loan 戦争に行った人達の日で、サンディエゴのダウンタウンでパレードがあったんだけど、私はパス。 もう何回も行っているし、何故イヤかと言うと…。 ghostwriting services india この写真を見ると分かると思うけど、これは硫黄島にアメリカ国旗を立てている図。 やっぱり、旗を立てられた国からから来た者としては、これは見ててあまり良い気持ちはしないよなぁ。 instant 1 hour loans payday advance tennessee と言う事で、お昼の部だけ参加。 online speech writing service いつも、パレードの後のダウンタウンはめちゃ混みなので、駐車場を探すのが億劫だなぁと思っていたけど、駐車スペースは すぐ見つかり、お店もガラガラ。 ダウンタウンに行くと、必ず行くのがお決まりのここ、Filippi’s Pizza Grotto。 で、絶対に頼むのが、Antipasto Salad。 何て事ないサラダなんだけど、ドレッシングで和えてあって、何故か好きな味。←あまり酸っぱくないからかな。 essay on my dreams and fears … Continue reading

Share
カテゴリー: お勧めのお店, その他
タグ: , , , , , , , | コメントをどうぞ