Category Archives: 編み物&手芸全般

さてどうなる事やら

先日、友達と一緒にデルマーフェアグラウンドでやってたキルトショーに行って来た。 このショー、毎年行ってたんだけど、ここ何年かはみんなの予定が合わず行けなかった。 今年は、何年振りかで行こう!と言う事で、テンション高し! で、色々見てて、この色合いの布をゲット。 で、夢は上記の写真のようなキルト。 でもこれ、中央にある白の線を合わせるのが難易度高しってか、私には不可能。 だから、違うパターンでやろうかと思っているんだけど…。 本を見ても、どのパターンが良いのやらさっぱり。 一緒に行った友達の1人が、「夏までに完成したらご褒美あげる!」と言ってくれたけど…。 ま、まず無理だな。

Share
カテゴリー: 編み物&手芸全般
タグ: , , | 1 Comment

ラフィアで手編みの帽子

日本にいた時、ダイソーでラフィアの糸を見つけた。 丁度、夏物の帽子が作りたいなぁと思っていたので、80gほどゲット。 NHKの「ステキにハンドメイド」で出ていた編み図で、チャチャッと編んでみた。 わたくし、手が硬いので指定の号数の針だと、大抵キッチキチで小さくなっちゃう。 なので、今回は1号大きくして編んだら、ちょっと大きめに出来ちゃった。 でも、大きめだと髪の毛がペチャンコにならなくて、風通しも良くて、結果オッケー。 ちょっと庭仕事したりするのに、重宝な物が出来ました~。

Share
カテゴリー: 編み物&手芸全般
タグ: , , , | コメントをどうぞ

トールペイントで招き猫

日本に帰省した際、タキんちに行ったら可愛い招き猫発見。 和風っぽくて、色合いがドンピシャ私の好みにマッチ。 タキはトールペイントの先生なので、早速頼んで教えてもらった。 彼女、サンディエゴに3か月滞在していた際、トールペイントを1か月だけ習い、あとは独学でスキル をマスターした逸材。 方や、一緒に習いに行っ私。 スキルどころか、習っている端から変な物作りまくりで、才能なさすぎで失笑の嵐。 苦手なチズルやら細かいシャドーやらはやって手伝って貰い、出来上がったのがこれ。 まぁ、色合いはちゃんと出来たが、猫の顔が…。 ま、初心者なので、出来ただけで幸せ~。 さて、同じ仕上がりにしたいと思ったが、バックのちりめんの布が、サンディエゴでは見つからない。 それに、色がオレンジがかった和柄の赤と言うのも、なし。 あっちこっち探し、ようやく黒っぽい和柄をゲット。 ちょっと柄がうるさい感じだけど、バックにするにはこれ位色が濃くないとダメなので、これで良し! フレームも、友達からもらったシャドーボックス用のがあったので、それを使って完成~。 フレームしちゃったりしておこがましいけど、世界で1つだけの、私の招き猫完成~。  

Share
カテゴリー: 編み物&手芸全般
タグ: , , | コメントをどうぞ

手作りのつるし雛

K枝ちゃんちに遊びに行ったら、すでにお雛様は終わっていたんだけど、私が来るからとお雛様を 出しておいてくれた。←K枝ちゃんありがと~。 色々とあるお雛様のうち、上段の一番右とつるし雛は、K枝ちゃんの力作。←確かつるし雛を作る のに2年かかったって言ってたな。 力作のつるし雛、1つ1つがすっごく可愛くて 見ていて飽きない。 が何が大変って、全部が袋になるように作られているんだと。 上の写真の手毬なんて、細い布がキレイに縫われていて、気が遠くなりそう。 この赤ちゃんの顔、ホントに可愛くて、作った人の人柄が出ているなぁって思う。 どれもこれも可愛くて、私も作りたい~って思うけど、キルトの先生で2年かかったって言う事は 私じゃ10年かかっても布切っていると思う。 久しぶりに、良い物見せてもらいましたわ。

Share
カテゴリー: 日本, 編み物&手芸全般
タグ: , | コメントをどうぞ

青月緑球の七宝焼き

Y子とは、23年前に一緒にサンディエゴに来た。 2人とも、紆余曲折があり、途中連絡が途絶えたりしたけど、数年前に奇跡の復活。 それ以来、帰省すると都合を合わせて会っている。 今回、彼女からステキなプレゼントを貰った。 さくらの、可愛いネックレス。 Y子、七宝焼きが好きで、趣味が高じて、作成販売をしている。 サイトの名前は、青月緑球 (あおつきみどりたま)。 最初に名前を聞いた時、は?とか思ったけど、彼女らしい名前で笑っちゃった。 作品を見てみると、彼女らしいセンスの良い、ほんわかした可愛い作品が一杯。 あれもこれも欲しい~と、目移りしまくり。 現在、名古屋に住んでいる彼女。 商品は、京都祇園にあるレンタルショップ247に出しているそうな。 今度、京都に行く機会があったら、絶対行こうっと。  

Share
カテゴリー: その他, 日本, 編み物&手芸全般
タグ: , , | コメントをどうぞ