Category Archives: ホームステイ

ウェートトレーニング

我が家のガレージって、本来の目的の車が入れられない。 何故かと言うと、ウェイトトレーニングの機材満載で、車の入るスキなんぞありゃしない。 と言う事で、たまに柔道の生徒さん達が、トレーニングをしに来る。 で、今回ホームステイで来ているK輔。 趣味の1つがウェイトトレーニングと言う事で、場所はファンシーじゃないけど喜んでる。 「アメリカで、どこかのジムに入らなきゃならないかなぁと思っていたので、ラッキー!」 と言う事で、週2回、頑張ってます。

Share
カテゴリー: その他, ホームステイ
タグ: , , | コメントをどうぞ

この年になって初めて知った事

現在、福岡から来たK輔が、5か月の予定でホームステイしている。 彼、バリバリの福岡人で、敬語を話す時は出ないんだけど、基本福岡弁。 で、彼に指摘されて、齢五十うん歳にして初めて知った事。 「尚子さん、右っかしって、右側の事ですか?」 最初、言われてもと思った私。 よく考えてみたら、右側の事は→右っかし(右っ河岸と書くそうです)、又は右っ方と言っている。 今まで指摘された事がなかった、右っ河岸。 これは面白い!と思って色々調べた結果、東京弁である事が発覚。 東京弁なんて、寅さんしか使っていないと思っていたんだけど、しっかり使ってるじゃん私。 で、チェックしてみたら、使っている単語多々あり。 おっかない(怖い)、しょっぱい(塩辛い)、言いづらい(言いにくい)、ありったけ(あるだけ全部)と あげたらキリがない。 父親は北海道出身なので、母親の影響か? いや、小学校3年から東京に住んでいるので、知らなかったけどみんな使っているのか? 今度帰省したら、みんながどう言っているか聞いてみよ。

Share
カテゴリー: その他, ホームステイ
タグ: , , , , , | コメントをどうぞ

日本のスイーツ Mennekenpis

4月から、前に日本語の学校のバスの幹事を一緒にやっていたOさんの、元同僚の息子さんが 5か月間の予定で来た。 博多出身で、あの地震を体験。 熊本から遠いけど、かなり揺れたと言う事で、でもご家族には何もなかったようでホッ。                             博多と言えば、美味しい屋台やら食べ物屋さんがタンとある所で、行きたいなぁなんて思っていたら なんと美味しいお土産を頂いた。 お店の名前は、Mennekenpis(マヌカンピス)。 2種類頂いて、これがねどちらも絶品でびっくり! まず1つ目は、キャトルジャポン。 和三盆、黄粉、抹茶、柚子の和風クッキーなんだけど、ホロッと口の中で溶けて、何とも言えない 上品な美味しさ。 2つ目は、チョコの詰め合わせ。 わたくし、あまりチョコレート系は得意じゃないんだけど、このクッキーは何とも言えないカカオの 美味しさが味わえて、幸せ~。 日本特有の、甘さ控えめで、でもサクッ、ほろっ、カリッとした味わい。 特に私が気に入ったのが、写真右上にあるブールドネージュショコラ。 ナッツが入っていてカリッ、でも口の中に入れるとほろっと溶けて美味~。 このお店のスイーツ、どうやら九州地方でしか買えないみたいなので、お取り寄せ決定!

Share
カテゴリー: お勧めの物, ホームステイ
タグ: , , | コメントをどうぞ

ジョギング流行ってる?

我が家は、毎年4月から3か月間、横〇大学の学生さんを受け入れているんだけど、面白い 現象が起きている。 初めての学生さんは、今から3年前で、男子2人を受け入れた。 で、みんなに、「アメリカ行ったら絶対太って帰ってくる!」と言われたのが嫌だったらしく…。 1人はスイミング、もう1人はジョギングを始めた。 最初は、ヒーヒー言いながら走っていたけど、1か月も経つと快調に走れるようになり、更に身体 つきも変わって来た。 成果が出ると人間て嬉しいもので、結局我が家に滞在していた3か月間、走り抜いた。 2年前に来た学生さんは、これまた細マッチョで、運動神経抜群。 彼は、週末になると2~3時間あちらこちらを走り倒し、更に実験の合間に、ラホヤの辺りを走り 倒していたらしい。 さて、今年の学生さんは女子で、背は高いんだけど細くて可愛らしい。 冬に来たので、朝は寒い。 が、彼女も実はアスリートで、朝起きてすぐの30分、毎日走っていた。 こうしてみると、横〇大学の学生さんの間では、ジョギングが流行っているのか?

Share
カテゴリー: ホームステイ
タグ: | コメントをどうぞ

男子厨房に入ろう!

昨日は、私は1日中娘っ子のイヤリング作りに勤しんでいた。 Y大学から来ているR太は、担当の先生や同僚と一緒にレゴランドに行っていて、それは楽し かったよう。 帰って来て、楽しいお土産話を聞かせて貰っているうちに、お腹が空いて来た。 すると、「お疲れでしょうから、何か夕飯作りますよ」 と、何とも嬉しいオファーが。←わたくし1日中 座ってたので全然疲れていなかったんだが。 昔、お父さんとタイに2年ほど住んでいたと言うR太。 「ほんっと、テキトーなんですが良いですか?」 と言われて、モッチロンと2つ返事の私。 麺類はお手の物で、乾燥の蝦麺があったので、それでチャチャッと作成。 出来上がった麺は、ちょうど良い塩味で、最高に美味しかった! テキトーと言っている割には、全然テキトーじゃなくて、やるじゃんR太! 昔は、「男子厨房に入らず」 なぁんて言ってたけど、これからはじゃんじゃん入って美味しい物 作れるようにならないと、女子のハートはゲット出来ないわよね。 そう言う点で行くと、R太は合格!

Share
カテゴリー: ホームステイ, 料理
タグ: , , | コメントをどうぞ