Monthly Archives: July 2014

ビールその後

先に行ったブルーワリー、実は飲むだけでおつまみ系一切なし。 日本人としちゃ、スルメでも欲しいよねぇと言う事で…。 1日中ハッピーアワーをやっていた、On the Border へ。 口の中が、ニガニガだったので、早速マルガリータをオーダー。 シャリシャリした氷が、やっと口の中をリフレッシュしてくれて、ホッ。 このお店は、エンチラーダが美味しいんだけど、みんなでちょっとづつ色々食べましょ、と言う事でまずはナチョス。 これは、トルティーヤチップにチーズやら味付けの牛のひき肉をドバ~っとかけ、上からこれまたチーズをドバ~っとかけた カロリーお高い食べ物。 が、ビールとかマルガリータには良く合うんですね~。 あとは、味付けチキンコーントルティーヤ乗っけとか、ケサディアスとか、カロリー高いもんのオンパレード。 マルガリータ美味しかったし、料理も美味しかったし、医大生2人、寮長、K子ちゃん、私で楽しいひと時を過ごしました~。 ちなみに、寮長はお酒がダメなので、運転手してくれました。 ありがとね。  

Share
カテゴリー: 外食
タグ: , , , , | コメントをどうぞ

AleSmith Brewing Company in San Diego

医大生の1人、Kはビールが好き。 それを聞いた寮長A君、「会社の近くにブルーワリ―があるよ」 と嬉しい情報。 それじゃ、と言う事で、行って来たのがこのお店、AleSmith Brewing Company. 何と、我が家から10分と言う絶好のロケーションで、オッシャ~と意気込んで行ったんだけど…。 ビジネス街で車も停まってなきゃ、人っ子一人歩いてない。←行った日休日。 え~、こんな所にあるの?と探したら、何やらそこだけ車が一杯停まっている駐車場発見。 店内に入ったら、ものすごい混みよう。 シーンとして、人っ子一人歩いていないビジネス街で、昼間から楽しそうに飲んだくれている人の、何と多い子とか! 私達も負けてなるものか!と言う事で、早速試飲開始。 ここは、$1~$1.50で、試飲が出来るので、各自飲みたいビールを選択し、一口づつ回し飲み。 総勢5名で行ったので、14~16種類くらいあるビールの、ほとんどが試飲出来てラッキー。 で、お味。 飲んだビールのほとんどが、苦い! で、アルコール度も、5~12%と結構高い。 キ〇ンとか好きな人には、多分たまらないお味だと思うけど、ここまで苦いと私はちとダメ。 みんなも、「かなり苦いね~」 と言いながら、飲んでいたが…。 後で聞いたら、その後毎日のようにここに寄って、一杯ひっかけて帰って来ていたと言う、医大生2人。←仕事帰りのおっさんか。 随分気に入ってたようで、何より! ちなみに、このお店のビールの何本かは、日本で3000円の高値で売られているんですって。

Share
カテゴリー: その他
タグ: , , , , | コメントをどうぞ

居酒屋さくらのウニ丼

サンディゴのコンボイストリートは、アジアンレストランが目白押し。 その中の1つ、「居酒屋さくら」で、ウニ丼なる物がある、とママ友のN子さんから情報をゲット。 早速行ってみた。 最初は、ショウガ焼きも良いなぁ、とかハンバーグはどうよ?と、色々見ていたが、隣りの人がちらしずしを頼んでいるのを見て…。 やっぱ、N子さんお勧めの、ウニ丼しかない!と言う事で、オーダー。 見た目、足りる?どんだけ食べるの?と思ったけど、味噌汁、お漬物、サラダが付いていて、完食した後は動けない。 一番上のウニが、ちょ~っと溶けちゃっていたのが何だったけど、美味しく頂きました~。  

Share
カテゴリー: ランチ, 外食
タグ: , , , , | コメントをどうぞ

Poteto Chip Rock in Poway

現在、我が家に滞在している、医大生のFとK。 みんなが行きたがる、シーワールドやら動物園には全然興味を示さず、休日はもっぱら自然を求めて、デスバレーや ヨセミテやらに行っている。 サンディエゴの中ではここ、Potato Chip R0ck。←このURL個人のブログなんだけど一番分かりやすいので拝借。 我が家からはそんなに遠くなくて、面白い形の岩なので、ウチに滞在している生徒さんは、結構行っている。 写真を見ると分かるんだけど、怖いったらない。 それに、この形で折れないって、すごく不思議。 彼らが行ったのが、7月4日(独立記念日)で、何と上の写真を撮るのに1時間も待ったそう。 が、良い写真が撮れて、良かったね。  

Share
カテゴリー: お勧めの場所
タグ: , | コメントをどうぞ

2014年度のレニエチェリー

今、サンディゴはチェリーが旬! ビングチェリーなぞが、1パウンド(450g) 99¢(約100円)と、格安で売っている。 ビングも美味しいんだけど、何と言っても美味しいのはこれ、レニエチェリー。 ワシントン産が多いこのチェリー、日本で言えば、さしずめ佐藤錦張りに高い。←イエひと箱5千円とかはしないけど。 更に、大粒でジューシーで形の良いのは、私達庶民の口には入らずに、贈答用として日本に送られるのがほとんど。 近所のスーパーに出ても、当たっていて黒くなっているのとか、ちょっと残念な状態のが多くてガッカリ。 だけど、今年は何故か、キレイなレニエが大量に出回っている。←それも安い! 皆さん、美味しいのに目覚めて、アメリカでの需要が増えたのか、今年は豊作だったのか…。 とにかく、私的にフルーツの中で1,2を争う位好きなチェリー。←ちなみに堂々の1位は巨峰です。 優しい甘さのレニエを一杯食べれて、幸せな今日この頃ですわ。  

Share
カテゴリー: お勧めの物
タグ: , , | コメントをどうぞ