Monthly Archives: March 2014

インドアクライミング イン ミラメサ

今回のYさん一家のサンディエゴ来米で、最初にお母さんと上の息子さんが来た。 「サンディエゴで何がしたいですか?」 と聞くと、6歳児がいると出来ない事、と言う事で、手始めにインドアクライミング、と。 知らなかったんだけど、ミラメサに室内インドアクライミングがあって、そこに行きたいとの事で、それではと行ってみた。 室内に入ってビックリ。 まぁ、高いと言うかでっかいと言うか、岩がデ~~~ンとあちらこちらにニョキニョキ立っている。 何だか、異次元の世界に迷い込んだ感じ。←ちょっとワクワクしたりして。 で、何故か室内臭い…。 レッスンだと、予約が必要と言う事で、3時のレッスンを予約して行ったんだけど…。 昼間なのに、駐車場一杯で、室内も結構人がいる。 見ていると、結構学生さんが多いみたい。 レッスンは、機材のレンタル込みで$30。 インストラクター、何と年の頃50歳過ぎのオバサンで大丈夫かいな?と思ったけど、聞いてみたらクライミング歴20年以上、と。 20分ほど、ロープの結び方や機材の使い方のレッスンを受け、いざ! 山形で、何回か登った事がある、と言う事で、2人ともスルスルと登って、難なくクリア。 インストラクターのオバサン、「彼女達、インストラクターに教えるより早く覚えたし、登るのも難なくクリアしているし、素晴らしいわ!」 とお褒めのお言葉。 慣れてきたら、高い所にバンバン登っている。 実は、1回目は1時間位しか時間がなかったので、後日もう1回チャレンジ。 2回目は、腕?手?がパンパンになるまで登ったそうで、満足顔。 とっても楽しかったようで、何より!

Share
カテゴリー: その他
タグ: , , , | コメントをどうぞ

家族でホームステイ

今回、初めて家族でのホームステイを受け入れた。 お父さん、お母さんと2人の息子さん(14歳と6歳)で、お母さんが知り合いの同僚さん。 丁度、部屋の空きがなかったので、2段ベットの入っている、娘っ子の部屋を使って貰ってる。 一家での受け入れで、どうかなぁと思っていた事。 果して、我が家は6歳児が楽しめる環境か?←おもちゃとかないしなぁ。 我が家で作っている食事、6歳児に食べれるか?←辛いの、多いしなぁ。 他のルームメイトとは上手く行くか?←ファイナル受けてるの2人いるしなぁ。 が、サスガ日本人親子。 元気一杯だけど、大人の言う事を聞かないと言う事は1度もなく、6歳ながらに、ちゃんとよその家に来ているんだと言う 自覚がある。←サスガ! お兄ちゃんに至っては、物静かで大人しく、爪の垢を娘っ子用に欲しい位。 子供好きの娘っ子なんて、一緒にボール遊びして楽しんでいる。←6歳と楽しく遊べるお年頃。 他の学生さんも、一緒に遊んでくれたりして、懸念事項全部クリア! さて、これからの9日間、楽しくなりそうな予感。 お土産とお土産話を一杯持って、日本に帰ってくれると良いな。    

Share
カテゴリー: ホームステイ
タグ: , , , , | コメントをどうぞ

ジャンクフード

3/9から、夏時間になったサンディエゴ。 夜の7時で、この夕焼け。 段々日が落ちるのが遅くなって来るので、嬉しい限り。             さて、先日ハンバーガーを作った。 が、付け合わせにしようと思っていたジャガイモがなくなっている事に、後から気が付き…。 ま、イモ違いだが良いか、と言う事でポテトチップを乗っける事にした。 こう言った類の物は、こちらではジャンクフードと呼ばれているので、罪悪感一杯だったんだけど…。 蓋を開けてみたら、みなさん、喜ぶ喜ぶ。 ウチのまで、ニコニコしながらポテトチップをザ~ッとお皿に乗っけて、去って行った。 ちなみに、今回買ったジャンクは、左から Lay’s Cheesy Garlic Bread、Cheetos Flaming Hot Limon、Fritos Corn Chip SCOOP。 今回、初めて買ったCheesy Garlic Bread味、ガーリックブレッド味かと言われると???だけど、チーズ好きさんにはたまらない程、チーズの味がしっかりしている。 真ん中の赤い奴、これホントに辛くて、学校のスナックに持って行った子供が病院送りになるなどしたので、サンディエゴでは、これ を学校のスナックに持って行く事を禁じている。 原料(See Nutrition Labelをクリック)を見てみると、これでもか~って位、添加物のおてんこ盛り。 これを食べ過ぎると、胃の粘膜の痛みを伴う症状や、腫れを引き起して、救急で病院行きとなっている。 そんならなくしちゃえばいいじゃない、と思うけど…。 何故か後を引く辛さと美味しさなので、我が家では年に1~2回つい買ってしまう。 一番右のコーンチップは、私のお気に入りで、これも後を引く美味しさ。 原料(See Nutrition Labelをクリック)は、コーン、コーンオイル、塩、以上。 添加物も入っていないので、娘っ子が小さい時はたまに食べさせていた。 こう言ったジャンクフードって、食べる時すごく罪悪感があるけど、たまにならと目をつぶって、エイッと口に入れている次第。

Share
カテゴリー: その他
タグ: , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

無料イラスト

            私が、いつも自分のブログで使わせて頂いている、無料イラストのサイトが何個かある。 色とかデザイン、可愛さで一番なのがこの春・夏・秋・冬・イラストわんパグさんで、見ていていつも癒される。 娘っ子がうさぎ年と言う事もあって、うさぎの小物やお雛様を集めたりしている私。 ふと立ち寄ったこのサイトで、余りのうさぎの可愛さに、一目ぼれ。 他にも、色々な可愛いイラストがあって、どれを使わせて貰おうか迷う迷う。   このサイトトを見ていると、イラストレーターさんの優しいお人柄が出ているようで、 嬉しくなっちゃう。 十二支で一番可愛くないイノシシだって、こんな可愛いウリ坊になってるし。                    次は、マイファニー∙タクシーさん。←ネーミング面白いし。 このイラストを見た途端、「私の探していたイラストってこんなの~!」と小躍りした。 色の使い方と言い、ダイナミックな絵の感じと言い、まさに私の理想にピッタンコ。 特に好きなのがこのイラストで、野菜の色感と言い質感、配置と色使い、惚れ惚れ~。 夏に、太陽を一杯浴びて、野菜が元気に育っている様子が出てて、このイラストを 見ているだけで、元気をもらえちゃう感じ。 美味しそうな野菜たちを、どうやったらこんな感じに書けるんだろうな。 おばあちゃん達なんて良い味出てるし、右から2番目のイラストのタイトルは「ゲリラ豪雨」 他のイラストじゃ、お目にかかれないセンス、良いかも。               この方のサイト、「可愛いフリー素材集、いらすとや」 さんは、その名の通り可愛いイラストが沢山ある。 このイラストのタイトルは、「国際結婚をした家族のイラスト」で、まさに我が家。 面白い発想のイラストが色々あって、見ていて楽しい。 何気に、子供の顔がちょっとバタ臭いのがウケル。 このサイトは、人物の表情が柔らかくて好き。 . … Continue reading

Share
カテゴリー: その他
タグ: , , , , , , , , , , | コメントをどうぞ

鳥の粕漬け

NHKの、「きょうの料理」を見ていたら、さわらの粕漬けを作っていた。 日本に居る頃、よく魚久と言う京粕漬けのお店で、お魚を買っていたのを思い出し…。 では、いっちょ作ってみるか、と酒粕を買いに走った。 この料理、粕床さえ作ればいとも簡単で、あとは魚やらお肉やらを1~2日付け混んで焼けば良いだけ。 番組では、鰆をやっていたんだけど、如何せんサンディエゴでは手に入りにくい食材。 と言う事で、鳥肉で挑戦。 粕床にガーゼを引いて、何て面倒くさい事はしないで、鳥肉と粕床をビニール袋に入れて、モミモミすればオッケー。 あとは、冷蔵庫で1~2日寝かせておくだけ。←最高3日まで冷蔵庫で保存可能。 魚久さんによると、粕漬けの中に入っている酵素で、素材がより美味しくなるんだと。 さて、2日間付けた鳥肉を、油を引かずに、テフロンのフライパンで弱火で焼いていく。 片方が色良く焼けたら、ひっくり返して大さじ1の水を入れて、アルミ箔で落としぶたをして3分焼く。 更に、火を止めて3分待てば出来上がり。 ちなみに、鳥肉は魚より身が厚いので、最初に切り込みを入れて、厚さを均一にしておくと良いかも。 使った粕漬けは、あともう1回使えるので取っておく事。←粕汁にしても良いんですと。 粕漬けでうまみを増した鳥肉、ご飯のお代りが阻止出来ない料理となりました。

Share
カテゴリー: 料理
タグ: , , , , , , , , | コメントをどうぞ