アメリカの食事事情

      ミートローフ3

      我が家のミートローフはこんな感じ

      日本の学生さんが、アメリカ人のホストファミリーの所に居て、一番多い苦情が食事。

      とっても気さくで良いホストファミリーなんだけど、食事が…と言うのを良く聞く。

      そうなんです、アメリカ人は野菜 ほうれん草 を一杯食べなきゃ、とかこれを食べたら体に良い、と言う発想がないんですね。

      なので、そう言ったホストファミリーの所に居ると、夕飯はピザピザ1、パスタ、サンドイッチ、肉料理ハンバーガー1のオンパレードになる。

      最初の頃は、「野菜嫌いだし、ピザ大好きだからラッキ~目がハート1」 とか思うんだけど、これが何ヶ月も続くと、体重も増えて来るし、
      サスガにイヤになる。

      私が、50歳代のホストマザーの所に滞在していた頃、夕飯はチキンを焼いた物と冷凍の野菜、タイ米が毎日だった。

      最初の頃は、野菜もあるしチキン好きだし~と思っていたけど、これが毎日続くと、サスガに具合が悪くなって来る。

      何故か、ホストマザーは同じ物を食べない、と言うか、彼女と一緒に夕飯を食べたのは、3カ月の滞在中週に1~2回だった。

      が、ホストマザーは私の為に作ってくれるし、味は不味くないから、文句言えないんだよね~となる。←こう言った遠慮があるので
      言えないのよね~。

      この時ほど、日本人でなきゃ良かったよ~と思った事はない。

      で、どう言う風に言ったら、彼女を傷つけずに他の夕飯に変えて貰えるか頭を捻っていたら…。

      ある日、「今日は暑いから、サンドイッチにしましょうね」 と。

      今だったら、夕飯にサンドイッチは当たり前←(すっかりアメリカナイズされている)だけど、日本から来たばかりの私、「夕飯に
      サンドイッチは有り得ん…」 となり、結局UCSD のクラスが終わったと同時に、その家は出た。

      私は、他の学生さんより、食事に関しては恵まれていた方だと思う。

      それでも、同じ食事を出されて、ホームステイ先を変えた。←当時は言えなかった~。エルモ泣く

      なので、アメリカに留学を考えている皆さん、食事に関しては、日本を基本に考えると、ちょっと厳しいです。

      サンドイッチ

    • small unsecured loans for bad credit
    • instant payday loans online direct lenders
    • cheapest payday loan
    • san francisco payday loans
    • alternative loans
    • signature loans online
    • first cash advance loans
  • buy online essays uk
  • compare and contrast essay mla
  • com homework help
  • poetry research paper
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Share
カテゴリー: ホームステイ, 料理
タグ: , , , , , |

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *