ホストファミリーと合わない場合は…

      KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

      日本人の学生さんって、他の国の学生さんに比べて大人しいと言うか、積極的じゃないと言うか…。

      よく見るのが、ホストファミリーと余り合わないんだけど、自分が出ると、また他の学生さんを探さなきゃならないから悪いなぁ、
      とか良い人達なので言い出せない、とか。

      よほど、決定的な事がないと、自分から動く事をしないのよね。

      でも、期間限定で来ている人なんて、すごくもったいないと思う。

      時間もないし、お金も限られているんだから、アメリカ生活を楽しまなきゃ損よね。

      もし、ホストファミリーに対して、イヤだなぁとか、こんな所変えて欲しいなぁと言うのがあったら、まず聞いてみると良い。

      実は、こうなんだけど変えて貰えますか?とか、何か良い案はありませんか?とか。

      アメリカ人、特にカリフォルニアの人は、大抵陽気でオープンな人が多い。←勿論違う人も一杯いるけど。

      なので、ホストファミリーの方でも、アラ、じゃこうしましょ、とか気軽に言ってくれたりする。←ダメな場合もあるけどね。

      英語が話せないので、言いたい事が言えない、とかはあるけど、こちらが誠意を持って言うと大抵の場合、話が通る事が多い。

      もし、どうやって言っていいのか分からない場合は、学校の先生とかに質問してみると良い。

      こちらの先生は、日本の先生みたいに、敷居が高い先生は余りいないので、よっぽどじゃない限り相談に乗ってくれる。

      一度、相談に乗ってくれると、その後どうなった?何て聞いてくれたりするので、先生とも仲良しになれる。

      で、ダメだった場合は、エージェントを使っている場合は他のホストファミリーを紹介して貰う、又は自分で探す。

      この頃は、インターネットで検索すると、結構ヒットするので、探すのもあまり苦じゃない。

      イヤなのに、グズグズ文句言ってても始まらないので、まず勇気を持って言ってみる!

      そうすれば、何倍もアメリカ生活が楽しめると思うな。ウサギハート

      家族1

    • personal loans greenville nc
    • 90 day loans
    • site loan
  • daily life essay
  • buy research paper topics
  • essay on my dream village
  • content writing services usa
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Share
カテゴリー: ホームステイ
タグ: , , , , , |

2 Responses to ホストファミリーと合わない場合は…

  1. Yoshizo says:

    自分もよくわかります、この、なかなか言い出せないっていうやつ。 自分も経験あるけど、これって、性格もあると思うけど、日本人の国民性の1つではないかと。 日本人は、基本的に相手のことを重んじる人種だと思う。 これは、素晴らしいことだと思う。 でも、日本から出たら、それは通じないこともあることを、教えてあげるというか、知るべきというか。日本はハングリー精神丸出しにしなくても、問題なく生活できる国だと思う。 そんな環境の中で生きてきてるから、他の国から来ている人たちと比べると、日本人はおとなしい (自分もそうだった)。それが、積極的でないように見えてしまうのだと思う。 とりあえず、アメリカは言ったも勝ちの国であるっていうことを、学んで欲しいですね。 (経験上、今だから言えますが…)

  2. Naoko says:

    まさにその通り!日本の常識は、他の国では通じない良い例よね。
    アメリカで暮らしたらステキだろうなと思って、こちらで暮らすようになると「あれ?アメリカ人てこんな?」と良くカルチャーショックを受けてたし。苦笑
    とにかく、自分が不快に覆う事があったら、どうやって相手に伝えるかの技を見に付けないと、アメリカで暮らすの、大変よねぇ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *