Monthly Archives: April 2012

チキンライス

先週の編み物教室のお昼は、チキンライス。 このレシピ、CookPad さんので、前々から作ろう作ろうと思っていたレシピ。 なぜかと言うと、非常に手抜き簡単。 チキンに下味をしておき、玉ねぎはミジン切り。 玉子は、洗ってラップに包み、研いだ米、玉ねぎ、チキン、卵、調味料を炊飯器に入れて、スイッチを押すだけ。 このレシピだと、お米は2合。 でも、2合じゃ足りなかったので、3合にして調味料も1.5倍、卵も3個入れた。 結果、ご飯に完全に火が通っていなかったので、もう1度炊飯のスイッチをポン。 玉子も、火が完全に通ってないの、知らないでちょっと剥いちゃったので、お鍋で茹でた。 チキンの火の通り具合は、完璧。 我が炊飯器は、齢20歳のおばあちゃん。 今売っている、色んな事が出来る炊飯器じゃないので、ちょっと力不足だったんじゃないかなぁ。 でも、お味はバッチリで、炊飯器1つで出来るので、手抜き主婦には嬉しいレシピ。←洗い物も少ないし。 1つ気付いたのは、レシピでは水加減は普通にする、と書いてあるけど、調味料分は引いた方が良いかも。 またまた、我が家の炊飯器のせいかもしれないけど、焚きあがり、ちょっとペチャっとしていた。 私は、ご飯が柔らかくても硬くても全然気にしないのでオッケーなんだけど、柔らかめがダメな方は、水を減らすと良いと 思います。 スイッチを押すだけの手軽さなので、時間がない時や、日曜日のブランチとかに良いかも。 pay today loans pay day direct lenders only next day loans with bad credit cash advance indianapolis easy money cash loans … Continue reading

Share
カテゴリー: ランチ, 料理, 編み物&手芸全般
タグ: , | 1 Comment

85℃ Bakery Cafe @ Irvine

essay on service to humanity is service to god おたふくでお腹パンパン になり、次の目的地、85℃ Bakery Cafe へ。←次の目的地って何しに行ったんだっけ? このお店、寮長A君がアーバインに行った際、帰りに寄ってくれてケーキを買って来てくれた。 安くて美味しかったので、今度は自分で行きたいと常々思っていた。←生徒さん迎えに行ったのがメインの目的なのか、食べに 行ったのがメインなのか お店は、I-405 の Jamboree の出口を降りてすぐ。 「すごく混んでて、外まで並んでますよ~」 と言われたので、行列を探しながら行ったんだけど、平日のそれも2時過ぎに行った ので、行列なし。←ラッキ~。 中には、お客さんが一杯いたけど、パンの回転は良く、なくなりそうになると、次のパンがサッと出て来る。 今回買ったのは、全部で6種類。 手前から時計回りに、イカ墨パン、チーズドック、フレンチチーズ、プレミアムミルク、ガーリックチーズ、タロスエール。 イカ墨パンは、見た目ウッ…!だけど、何と1個65セントとお安く、更にガーリックが効いていて、お勧めの一品。 do assignment for me 菓子パンが苦手なので、買ったのは、ほとんどがチーズナンチャラパン。 が、これだけ買っても$10以下なのは、嬉しい限り。 ここのお店の名前の85℃と言うのは、コーヒーを入れるのに、最適なお湯の温度が85℃だそうで、そこから来ている。 ドライブ の途中だったので、一押しの Sea Salt Coffee($2.75) … Continue reading

Share
カテゴリー: お勧めのお店, ショッピング
タグ: , , , | コメントをどうぞ

Otafuku (おたふく) Noodel House

先日、日本からJ子さんが帰って来るので、Mちゃんと一緒にLAXまで迎えに行った。 丁度、お昼だったので、何処かで美味しい物食べましょ、と言う事で、今回はお蕎麦に決定。 dream act essays 色々考えた末、ガーデナにある、おたふくに行った。 このお店、バス幹事のO賀さんもお勧めのお店だったので、期待大。 お店に着いた時間が1時を過ぎていたので、駐車場も空いてたし、すぐに座れた。←お腹空いているのに待つのイヤよね。 まずメニューを見て、地鶏の出し巻き卵 が美味い、と聞いていたので、早速オーダー。 出て来た卵焼きは、キレイな黄金色で、出汁の味がきいてて、甘みもほどほどで美味しかった~。 econ homework help で、お店の方で、ちゃんと3人分に切ってくれていた。←こう言ったちょっとしたサービスが日本らしくて良いわ。 お蕎麦の種類も、ざるそば、せいろ、生粉打ち、うどんと多種あり、選ぶのに一苦労。 J子さんが、「前回来た時に、穴子を頼んだけど、美味しかったですよ~」 と言うので、穴子天のせいろに決定。 出て来たせいろは、真っ白なお蕎麦で、ピッカピカ輝いている。 essay on success 細めな麺が好きなわたくし、否が応でも期待が高まりますわ。 で、穴子天。 essay on social service camp 半端じゃない大きさで、ビックリ。←七味の瓶 と比べると良く分かるかも。 カボチャ、シソ、インゲンも付いて来て、「これって、2人分?」 なボリューム。 お蕎麦も上品な美味しさで、天ぷらもカリッと揚がってる。 蕎麦つゆも、店主自ら作り、化学調味料無添加と言う事で、久々に美味しいお蕎麦を堪能して、大満足。 で、半分残した穴子、持って帰って、次の日に穴子丼にしました~。 半分でもでっかくて、ボリューム満点、贅沢なランチを2度楽しめたし。 今度は、蕎麦好きな娘っ子を連れてってあげましょ。 write my … Continue reading

Share
カテゴリー: お勧めのお店, ランチ
タグ: , , , , , , | 1 Comment

13歳の誕生日会

さて、明けて翌日曜日、内輪だけで誕生日会をした。 今回は、急に決めたので、みんなの都合が合わず、10時と11時半の2グループに分けた。 10時組は、娘っ子達とM和ちゃん、Y美ちゃん。 娘っ子達、起きたばかりなのに、すごい食欲で、サクサクとお腹に納めていく。←9合炊いといて良かったよ。 M和ちゃんとY美ちゃん、「朝からこんな贅沢で良いの~?」と。←もっちろん! 2人とも、家では手巻きをやった事がない、と言うので、これを機会にレシピに加えて頂きたいものだ。 M和ちゃんちは、娘っ子が老人ホームでボランティアでダンス、Y美ちゃんちは現地校のプロジェクトがある、と言う事で、 11時半過ぎにご帰宅。 で、11時半組は、Oさん、T子さん、N美さん、寮長A君。 こちらは、大人だけだったので、ゆったり食べる事が出来た。 さて、みんなが食べ終わって、デザートの時間。 ケーキが嫌いな娘っ子、Trader Jo’s の Raspberry Tart をケーキとした。←スッパイのが好きな人にお勧め。 このタルト、冷凍なんだけど、かなり高得点。←ブルーベリータルトも美味。 ラスベリーがびっちり乗っていて、生地も甘くなく、娘っ子が唯一食べれる洋菓子。←秒速でなくなったので写真撮る暇なし。 他に、私作のイチゴ ムース、M佳ちゃんが作ったと言うプリン と、デザートおてんこ盛り。 その後、最後まで居てくれたRちゃんと娘っ子は、怖いDVDを見て、キャーキャー。 私らは、日本語学校のPTAの事とか、色々話して、まったりした日曜日を過ごした。 この前まで、オムツをしていたと思ったら、もう13歳。 早いなぁ…。 cheap interest loans usa loans monthly loans bad credit surgery loans payday loans chattanooga … Continue reading

Share
カテゴリー: その他, ランチ, 料理
タグ: , , , | 4 Comments

手作りピザ

先週の土曜日、日本語学校の仲良しさんが泊まりに来た。 で、夕飯は、ピザを各自作って貰った。←別名手作りピザ=母の手抜き料理。 具材は、ペパロニ、チキンソーセージ、マッシュルーム、ミニペッパー、トマト、アスパラガス、オリーブ。 パイナップルも頼まれたんだけど、母思いっきり大忘れ。 後から思ったんだけど、コーンもあれば良かったわね。 今回のドウは、強力粉100%の生地だったので、慣れないドウを伸ばすのに、皆さん悪戦苦闘。 生地をのばし終わったら、鉄板に乗せ、各自好きな具材を、ああだこうだと言いながら乗せていく。 生地の扱い方、具材を置く時の講釈等、みんな個性が出てて面白かった。 Aちゃん作のピザ。 お父さんが、お家で作ってくれるようで、かなり大胆に手際よく作っていた。 彼女、お野菜が苦手のようで、トッピングはペパロニとオリーブ。 ちゃんと、周りに土手を作ってて、売っているような感じに仕上がっている。 Rちゃんは、几帳面な性格らしく、ちょとづつちょっとづつ、ドウを伸ばしていく。 do my accounting assignment お野菜が大好きらしく、ペパロニ、チキンソーセージの他に、用意したお野菜を全部乗っけ。 彼女のピザが、一番美味しそうに見えた。←やっぱ彩りって大切よね。 M佳ちゃんは、パンみたいな感じのピザが良い、と言う事でコンパクトに。 途中で、ドウが小さいと、具材が余り載せられないのに気が付いたけど、もうソースもチーズも乗っけちゃったので後の祭り。 でも焼きあがり、こんもりしてて、可愛い形。 さて、真打ち登場。 娘っ子は、よく作っているので、ドウを伸ばすのはお手の物。 ささっと手際よく伸ばして、大好きなペパロニをこれでもか~って位乗っけ。 わらじのように、デッカイピザになっていた。 まだまだ、ダイエット essay on texting while driving を気にしなくて良い娘っ子達。 4枚いっぺんに焼いて、みんなでああだこうだと言いながら、楽しそうに食べていた。 さて、大人のピザ。 寮長A君、K子ちゃん、私のピザの具材は、娘っ子達の具材+テリヤキチキン。 今回、ハーフ&ハーフにして、半分は娘っ子達と同じ具材、もう半分はマヨネーズをソースにして、テリヤキチキン乗っけ。 これが、予想を上回る美味しさで、ビールが進む進む。←と言ってる割には1本だけ。 ちょっと不格好だって、自分で作ったのって、やっぱり美味しいわよね。 essay … Continue reading

Share
カテゴリー: 料理
タグ: , , | コメントをどうぞ