Monthly Archives: February 2012

85℃ Bakery Cafe

寮長A君が、アーバインの 85 Degrees Bakery へ行く、と言うので何か買って来て~と頼んだ。 このお店、台湾が発祥の地で、アメリカには今の所、CAに2軒ある。 このお店の名前、85度と言うのは、コーヒーを入れるのに最適な温度なんだそうな。 パンは、何があるのか良く分からなかったので、今回はケーキ類を頼んでみた。 娘っ子、和菓子関係の甘味  をこよなく愛していて、女子のくせにケーキ類 はダメ。 payday loan stores 洋菓子で食べるのは、ゼリーやフルーツタルト←(フルーツだけ食べてタルトは残す奴) だけなので、メニューを見て、これなら 食べれるだろう、と思われる Fruit essay writing service scam Jelly Cup を頼んだ。 メニューで見ると、フルーツが一杯入っている写真が載っていたが、実物はゼリーが沢山。←う~んやられた。 が娘っ子、「これ、美味しい~」 とあっという間にぺロリ。 私は、Mango Panna Cotta legit loans for people with bad credit Cup (ムース系) … Continue reading

Share
カテゴリー: お勧めのお店, その他
タグ: , , , | コメントをどうぞ

見晴らしの良いお宅

先日、編み物の生徒さんが家を購入したので、お家を拝見させて貰った。 まず、入口を入るとちょっとしたスペースがあって、椅子とかが置けて、余裕を感じさせて良い感じ。 そこから、まっすぐリビングを突き抜けて裏庭が見える。 2面が窓なので、電気を付けなくても明るいし、室内からこれだけ外が見えると、空間の広がりがあって良いわよね。 家を買った+家具も買ったので大変~と言ってたけど、家具もセンスが良くてく、つろげるリビングになっている。 入って左手がファミリールームなんだけど、そこからも裏庭が見える。 フレンチドアになってて、オシャレだなぁ。 右手は、キッチンになってて、天窓があるので、これまた明るい。 作業スペースも充分で、私の理想の Granite Tile (花崗岩)のトップでオシャレ。 でも、前のオーナーが老夫婦だったらしく、壁のライナーが年代を感じさせる。 これは、追々取っていくわ、と言ってた。 essay about my mother and me 丁度お昼に行ったので、シーフード丼をご馳走になった。 チャチャッと手際良く作って、味もキャベツが丁度良い具合の炒め加減でシャキシャキしてて、美味しいったら。 ご飯を食べながら外が見えて、昼間は電気を一切付けなくても明るくて、2人暮らしには充分な広さがあって、家から10分の所に Costco があって、と申し分ないお宅。 「ウチの旦那のお給料では、これが精一杯」 と言ってたけど、こんな素敵なお家を買ってくれた旦那さまに感謝しなくちゃね。 homework do loan installment advance money loans looking for quick cash 12000 loan

Share
カテゴリー: その他, ランチ
タグ: , | コメントをどうぞ

Act of Valor

  我が旦那、戦争、歴史と言った映画が大好き。←それ以外は駄作とほざく一言多い奴。 方や、娘っ子と私は、ご多分に洩れずハリウッド映画系が好き。 なので、おのずと一緒に映画を観に行く事は少ない。 昨日、のんびり編み物をしていたら、映画の誘いが。 聞くと、やっぱり戦争映画だが、実際にあった事が映画化されている、と言うので付いて行った。 映画のタイトルは、Act of Valor。 Valor と言う意味が分からなかったので、引いてみると、「勇気」 とある。 「勇気ある行為」 って事ですな。 内容は、海軍の中でも生え抜きの Navy SEALs のメンバーが、誘拐されたCIA の工作員を救助するんだけど、そこからテロリストが浮上し、そのテロリストがメキシコから掘った洞窟から密入国するのを阻止する為、メキシコの協力を得て追跡し、アメリカに爆弾が入るのを阻止した、と言うストーリー。 勇気ある行為が何かは書かないけど、それを行った兵隊は、そのミッションが終わった数ヵ月後にはパパになるはずだった。 ああ言った戦争や軍事に関する事は、映画の中だけって感じがする。 が、実際の兵隊は、夜間にパラシュートで下がどんな所かも分からない所に降下したり、顔を真っ黒に塗ったくって地面を這いつくばったり、ヒルとか得体の知れない物体がウヨウヨいる水の中を歩いたり、と軟弱な私には到底出来ない行為で、アメリカと言う国を守っている。 娘っ子に、「もし、自分がああ言う状況になったら、あの男の人みたいな事、出来る?」 と聞くと、速攻で 「出来るよ」 と。 何故?と聞くと、「だって、そうしなきゃみんなが死んじゃうじゃない」 と。 意外な答えが返って来て、ちょっとびっくり、でも何だか嬉しかった母でした。   easy loans online paid day loan rapid loans payday loans … Continue reading

Share
カテゴリー: その他
タグ: , , | コメントをどうぞ

脱皮

我が家のキッチンビオトープでは、現在4匹のゴーストシュリンプがいる。 フワフワ泳いでいる姿が癒されるんだが、先日水槽を見てギョッとした。 1匹のゴーストシュリンプ、透明なんだけど、どう見ても透明すぎる。 それに、さっきから見てても、全然動かない。 何だか変、と思い虫メガネで見てみたら、何とエビの抜け殻。 このエビ、何ヶ月かに1回脱皮して、大きくなるんだと。 もう1年以上も飼っているんだけど、こんな完璧な抜け殻、と言うか抜け殻を見たの、初めて。 娘っ子に、「見てごらん、エビの抜け殻があるよ。知らなかった~」 と言ったら、 「え?お母さん知らなかったの?大抵のエビは脱皮するんだよ」 と。 あら、知らなかったの、私だけ? guaranteed approval loans for bad credit applications 123 cash loans loans money urgent cash loans no credit check essays for sale essay prompts for college applications essay writer … Continue reading

Share
カテゴリー: その他
タグ: , | コメントをどうぞ

油林鶏

突然、油林鶏なる物が食べたくなった。 作り方は、至って簡単。 私は、面倒なのでいつも唐揚げを作る要領で、鳥肉を揚げちゃうんだけど…。←下味を付けた鶏に片栗粉をまぶすだけ。 ホントは鳥肉の厚さを均等にして、塩、コショウ、または酒、醤油で下味を付けて10分位置く。 personal loans new orleans そして、片栗粉をまぶしてから溶き卵をくぐらせて、もしくは片栗粉と卵を合わせた中に鳥肉を入れて、フライパンに油を多めに 入れて揚げ焼きにする。 甘酢ソース*は、 ネギ   みじん切り 大さじ5  1000 loan      editing research papers  醤油   now payday 大さじ3        ごま油  cash advance online ohio 大さじ1 生姜   essays help みじん切り 大さじ1       fast cash no loans  砂糖   大さじ3 ニンニク みじん切り 大さじ1  essay on my daily routine in simple present tense  loans … Continue reading

Share
カテゴリー: 料理
タグ: | コメントをどうぞ