日本の甘味土産

宮のかりまん

何が楽しみって、日本で甘味のお土産を頂く事。

今回、「かりまんが食べたい~」と言ったら、MMちゃん/K枝ちゃんがお取り寄せをしてくれた。

高林堂さんの宮のかりまん

このかりんとう饅頭、外の皮がパリッサクで、中のこし餡と絶妙にコラボしてて、あとを引く美味しさ。

賞味期限が短いので、帰る直前まで冷凍保存。

サンディエゴに帰って来てからも、冷蔵庫で保存してて、食べる時にオーブントースターでちょっと焼く。

すると、また皮がパリッとして、美味しい~~。

編み物に来た生徒さんにも、大好評の一品でした。

雲水 つりがねまんじゅう

毎年、日本に帰省すると、必ず和歌山から出て来てくれるYっちゃん。

今年は、スケジュールが合わなくて会えないか?と思ったけど、不思議な縁で結ばれている私達。

無事に会えました。ホッ。

no credit check direct lender loans

名前の通りつりがね型

彼女がお土産で買って来てくれたお饅頭がこれ、雲水のつりがねまんじゅう

このお饅頭、世界モンドセレクションの金賞を受賞しただけあって、餡も美味しいしカステラも美味。

安珍清姫で有名な、道成寺の釣鐘の形をしているんだと。

こう言った、何気ないお饅頭でも、日本のって美味しいのよね~。

essay on energy

タルト5種類

次は、山形にいるM穂さんが、今回来た生徒さんに持たせてくれた、タルトの詰め合わせ。

M穂さん宅の近くにある洋菓子屋さんで、見た目は普通なんだけど、食べるとバターたっぷりで甘くなく、これまた絶妙に旨し!

包装紙から箱から全部捨てちゃったので、お店の名前が分からないんだけど、やっぱりこう言った洋菓子は日本のが一番
美味。←アメリカのケーキは前頭葉に激痛が走るほど甘いので✕。

fax loan

秋田名物金萬

期待していなかったので嬉しかったお土産は、ルームメイトのS佑の彼女が秋田出身で、遊びに行った彼が買って来てくれた
秋田名物の金萬。←わたくし、秋田へは行った事がないので、金萬知りませんでした。

essays for college entry

ちなみに、上記の金萬情報のサイトで言っていた、YouTube を発見。

何故、秋田名物を、外人やスパニッシュで紹介しているかは謎なんですが…。

味は、白餡がカステラの皮で包まれていて、上品な甘さでこれまた

最後は、Gateau Festa Harada research papers sites のホワイトラスク。

このお店、未だにデパ地下で、行列が出来ているそう。

ホワイトチョコが旨し!

このお菓子を、毎年くれるM子。

彼女曰く、ホワイトチョコのラスクが一番美味しい、と。

私も、彼女と同意見。

普通のチョコ版も食べてみたんだけど、何故かホワイトチョコの方が美味しい。

このお菓子は、サンディエゴに持って帰っても、ウチにいるチョコフリークには食べられる心配のない安全なお菓子。

何故かと言うと、チョコフリーク曰く、「ホワイトチョコはチョコにあらず」 らしい。

と言う事で、今年も沢山のお土産を頂きました。

みなさん、どうもありがとう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Share
カテゴリー: その他, 日本
タグ: , , , , , , , , , |

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *