外科医向き?

      真剣そのもの

      今回、Y大学の医学部から、2週間のホームステイで来たY介。←将来は、外科医志望だそうな。

      彼、大学では柔道部に所属しているので、サンディエゴには柔道をする事と、見聞を広める、と言う意図で来た。

      と言う事で、私が日本から帰って来てから、精力的にサンディエゴの名所を突撃。

      ある日、金曜日に編み物教室がある旨を告げたら、「僕もやりたいなぁ」 と。

      大歓迎なので、かぎ針で編むコースターに挑戦してもらった。

      彼曰く、編み物は、小学生の時に隣りに座っていた女の子に教えて貰いながらやっただけ。

      手つきも様になっている

      「多分、覚えていないなぁ・・・」と言ってたけど、針の持ち方、糸の持ち方、長編みにくさり編み、と教えていったら…。

      かなり筋の良い生徒さんで、ほどなくして自分でスイスイ編み始めた。

      サスガ、外科医志望だけあって、手先がかなり器用。

      出来上がり!

      どうです、そんじょそこらの人より、かなりキレイに編めてるとおもいません?

      外側の花弁、ホントは8枚なんだけど、10枚になっちゃったのはご愛嬌。

      これだけ編めれば、花丸 2つあげちゃう。

    • pay day lotto
    • loaning money
    • bad credit loans az
    • cash advance for people on disability
    • quick trip cash register
  • essay on my aim is life
  • essay on my aim in life 2014
  • essay master
  • essay in english
  • write a research paper
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Share
カテゴリー: ホームステイ, 大学, 柔道, 編み物&手芸全般
タグ: , , , , |

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *