Monthly Archives: February 2010

ある日の夕食

今日は、夕飯作りたくないなぁって時、ありません? この頃、私ぐぅたらで、こう言う日が多い。 で、旦那がCostcoへ行く、と言うので、ピザをお願い~と頼んだ。 が、帰って来たらピザがない。(-_-;) えぇ、ピザは?と聞いたら、ホットリンクス (←辛いソーセージです) を買ってきたので、ホットドックを作るよ、との事。 ピザだってホットドックだって、ようは誰かが作ってくれるんだったらオッケー。\(^▽^)/ で、ウチのが作ってくれました、ホットドックを。 さて、どんなのが出てくるかと思ったら、ホットドックの上に、サワークラフトとレリッシュ、サイドにポテトチップ。もしや こちらがメイン? 終わり! エッ・・・ って思ったけど、ま、たまにはこんな夕食もありでしょ、と思った次第。 どんなのだって、誰かが作ってくれたのは、美味しい! order custom essays online where can i write my essay on mac essay writing help student on the essay oedipus the king essay

Share
カテゴリー: 料理
タグ: , | コメントをどうぞ

カレー屋さん

日本に帰ると、必ず行くカレー屋さんがある。 自由が丘にあるんだけど、友達のEちゃんがひょんな事から見つけてくれた。 Eちゃん、グッジョブ。\(^▽^)/ ここの一押しは、多分この 「焼き野菜のカレー」。 お野菜を焼いてから、チーズをトッピングして、オーブンで焼いている。 これ、絶品~~。(○^∇^○)ノ お野菜が甘くて、チーズがトロッとしてて、カレーのルーと絡まって、と書いているだけでヨダレが・・・。(´_`。) でも、出来立てはすんごく熱いので、お腹が空いていると、カレーを目の前にしてヨダレを垂らして、 待て! の状態になる。(-_-;) で、私は、今回冬季限定の 「カキのカレー」 someone who inspires you essay を頼んだ。 payday advance near me 写真じゃ分からないだけど、カキがゴロゴロ入っていて、これも美味しかった~。 このお店に行った時、私ったら親知らずを抜いてから、まだ1週間も経っていなかった。 だけど、ここのカレーを食べずしてアメリカには帰れないので、頑張って片方だけで食べた。 食い意地、張りすぎ。(´_`。) そうそう、忘れちゃいけないのが、ここのお店の自家製ピクルス。 色々入ってて、美味しいの。 特に、鶉の卵のピクルス。 こんなの、初めて食べたけど、カレーと相性が良い。 うちの子は、こう言った物は食べないので、いつも2人分食べられて幸せ。(^o^) where to apply for a personal loan セットにすると、デザートと飲み物が付いてくる。 … Continue reading

Share
カテゴリー: 外食
タグ: | 2 Comments

トールペイントの先生

私の友達で、日本でトールペイントの先生をしているTがいる。 彼女とは、高校からの付き合いなので、もう四半世紀以上。←おっと、年がばれる・・・。^^; 今のマンションに引っ越す前は、ものすごい量のトールペイントがあった。 でも、今は厳選している。 彼女は、生活用品にトールを書く。 それが、とってもステキ。 キャビネット、TV台、時計・・・。 トール好きの人には、たまらない家だと思う。 昔、彼女は娘っ子2人を連れて、アメリカに3ヶ月滞在した事がある。 その時に、たった1ヶ月、トールを習っただけで、今では立派な先生になっている。 好きこそ物の上手なり、ですな。 彼女、私と似てて小さい物や、焼き物が大好き。 で、気が付くと棚一杯に可愛い小物が一杯。 でも、さすが彼女、ちゃ~んと綺麗に並べていて、ゴチャゴチャ感がない。 私が並べると、そうはいかないので、センスの問題ですな。 彼女とは、感覚が似ているのか、彼女が好きなのは私も好きだったり、可愛いと思う。 焼き物に関しては、素敵だなぁと思うのを一杯持っている。 お正月に、彼女の家に行ったので、お正月用の飾りつけ。 私は、こんなにセンス良くは飾り付け出来ないなぁ。 写真の娘っ子達、丁度アメリカから帰ってきた年に七五三だった。 今でも憶えているけど、2人とも小さくてとっても可愛かった。 でも、今じゃ2人とも、私の背をすっかり抜いている。^^; 子供の成長を見ると、月日の速さを思い知る。 payday advance instant approval payday loan houston texas loans for people who receive ssi loans online without … Continue reading

Share
カテゴリー: その他
タグ: | 2 Comments

中国土産の「龍の髭」

ウチの寮長A君、先月日本に帰ったんだけど、去年ウチにいた、カザフスタンから来た子を尋ねて 中国へ行ったそうな。 で、当然万里の長城へ行ったんだけど、2~3時間歩き詰めだったそうで。 おまけに、すんごく寒くてヤんなった、と言ってました。 確かに、雪がまだ残ってますね~。 で、お土産でこれを買って来てくれました。 詳しい名前は分からないんだけど、「龍の髭」 と言うお菓子だそうです。 で、何故龍の髭、と言うのかと言うと・・・ 中は、こんな感じで、何やら白い物体が粉にまみれて、ゴロゴロ入ってます。 で、見えますか?何だか磁石にくっ付く砂鉄のような白い物体。 実はこれ、お砂糖なんだそうです。 物体から、伸ばして伸ばしてこんなに細くするそうです。 お味は、日本のお菓子に例えると、落雁。 落雁は硬いけど、これは口の中でフワッと溶けます。 でも、あんまりいっぺんに大きな塊を口の中に入れると、口の中で固まって、それはそれは食べにくくなります。 A訓曰く、香港土産で貰った龍の髭の方が美味しかった、と。 それは、中にナッツとかが入っていて、もっと味がしっかりしてた、と。 がっかりしたA君、私に残りをくれて、もう自分は食べてません。 私は、割と美味しいと思うんだけどなぁ・・・。 no teletrack payday loans online loans that are not payday loans payday loans for bad credit direct lenders only write … Continue reading

Share
カテゴリー: その他
タグ: | 2 Comments

編み物教室

私、日本で編み物を習っていた事があるので、大抵の物は編める。 が、アメリカに来て編み物をしよう、と勇んでMichael’s へ行って本を開けたら、何やら記号が・・・。 そうなんです、アメリカの編み図って記号 (じゃなくてシンボルと言うそう) なんです。 なので、チンプンカンプン。(´_`。) でも、うちの子に編んであげたい部屋着を見つけたので、意を決して編み物教室へ行って来ました。 3時間のクラスなんだけど、いるわいるわ、オバちゃんが。 mba essays help india 40人くらいのクラスで、一番若い人は多分20代のオネエチャンたった一人。 あとは、年がまったく分からないオバちゃんだらけ。 まぁ、平日の午後なので、暇なオバちゃんの社交の場、となっているようで。 で、クラスがどのように進行するのかとドキドキしていたら、先生が3時間、ほとんど喋りっぱなし。 途中で、気を失いかけました。^^; 昨日は、減目の解説で、4パターン教えてました。 で、その後、先生が質問のある生徒さんを回って、その人その人の問題に答えていました。 で、私の番が来たので、実は編み図が読めないので来ました、と言ったら先生、 「そうなのよ。アメリカの編み図ってとっても分かりずらいのよ。でも大丈夫、一緒にやって行きましょう」 cheap essay papers との頼もしいお言葉。(^o^) コピーをした編み図を見せたら、先生の解説が、またなんやらチンプンカンプン。(-_-;) 何でも、5の倍数で編み図を作るらしい。←これも、定かではない・・・、しっかりしろ、私。 で、例えば日本式に言うと、表目、裏目、と言うのがあるんだけど、こちらでは、 表目→knit (k), right side (rs) 裏目→purl (p), write an essay on … Continue reading

Share
カテゴリー: 編み物&手芸全般
タグ: | 2 Comments